ダイレクトリフォーム

ダイレクトリフォーム

私たちの「マンションリフォーム」にかける思い

ダイレクトリフォーム

多くの方は、生活スタイルの変化、設備の老朽化、中古マンションの購入など、様々なきっかけで「マンションリフォーム」を検討されます。

しかし、「大手リフォーム会社は安心できるけど費用が高い」「中小リフォーム会社は大手より安価だと思うけど少し心配」「そもそもどの位費用がかかるのか検討がつかない」「大きな買い物なので失敗したくない」など、多くの悩みや不安が頭をめぐると思います。

私たちは、お客様の悩みや不安を解消し、「マンションリフォーム」をもっと身近に感じてもらいたい、喜び、感動してもらいたいという思いで、自信をもって『ダイレクトリフォーム』をご提案させて頂きます。

『ダイレクトリフォーム』とは

『ダイレクトリフォーム』とは、大手ゼネコンや大手不動産会社の一次下請業者で構成されるプロ集団が集まり、デベロッパーやゼネコン等を経由せず、1.スケルトンリフォーム、2.設備リニューアル、3.アスベスト除去の工事をセット又は分割販売する、業界初のリフォーム工事形式です。

1.スケルトンリフォーム

お部屋の内装を全て解体し、新たな住空間を創造します。

スケルトンリフォーム

2.設備リニューアル

お部屋の内装を全て解体し、新たな住空間を創造します。

設備リニューアル

3.アスベスト除去

古いマンションには室内にアスベストが使用されている場合があります。もしアスベストが使用されていた場合、経験豊富な専門工事業者が処理を行います。

アスベスト除去

『ダイレクトリフォーム』が選ばれる理由

完全定価制

『ダイレクトリフォーム』の工事費は、「完全定価制」です。標準工事費には、スケルトンリフォームと設備リニューアル(スタンダードプラン)が含まれております。お客様のご要望による工事内容の変更が無い限り、追加費用は発生しません。

標準工事費

お客様のご要望をもとに、ご自宅のリフォームプランをご提案し、お見積りさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

安価なのに安心施工

安価な理由

デベロッパーやゼネコン等を経由せず、専門工事業者の横の繋がりで工事を行うことで、これ以上無い中間マージンの排除を実現しています。

※イメージとしては、服飾関係のスーパーブランドの契約工場が独自ブランドで市場参入する状態と同じです。

安心施工の理由

大手ゼネコンや大手不動産会社の一次下請業者で構成されている工事業者の集合体が工事を行うため、ご満足戴ける工事品質をお約束いたします。また、外部に設計事務所を置き、第三者機関による完了検査、引渡し検査等を行うことで、お客様の利益を最大限確保します。

さらに、(株)日本住宅保証検査機構の『リフォーム工事瑕疵(かし)担保責任保険』に加入して工事を行いますので、万が一でも安心です。保険金によりご対応できます。(保険期間はお引渡しから1年間です。)

 

ページの先頭に戻る ▲
現場写真はこちらをクリック 現場写真はこちらをクリック 現場写真はこちらをクリック